事業内容

国際市場への製品導入を支援

各国安全規格への適合サポートや輸出先で必要となる安全規格の調査など、製品安全認証を取得・規格への適合によって新たな市場を開拓しようとお考えのお客様の「国際市場への製品導入」をサポートいたします。


◎製品の市場(納入先)における規制・制度によって必要とされる安全認証・適合評価に関する申請業務支援

◎お客様のご要望に応じて、製品や納入先に最適なエキスパートを紹介

◎認証機関への要求、認証・審査完了までの納期管理をコーディネート


どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

電気・電子機器の安全認証取得サポート

◎CB認証(IEC国際規格による製品安全認証)

◎NRTL認証(北米認証)

◎欧州・CEマーキング適合(低電圧指令・EMC指令など)

◎その他、海外・国内向け安全評価


電気・電子機器の各種安全認証の取得や欧州向けのCEマーキング適合評価のご要望に応じて、認証機関、試験所、海外審査機関、コンサルタントやエージェントとの仲介によって、お客様の立場で認証・評価業務完了まできめ細かくご支援いたします。

認証機関への申請代行、提携している試験所の紹介、CB認証をベースに北米認証の取得やCEマーキングにおける複数の指令への対応など、業務のご依頼から認証取得や評価完了まで全体のコーディネート業務を致します。

 

 

産業機械の適合性評価サポート

◎SEMI規格適合(半導体製造・検査装置の安全/EMC適合評価)

◎CEマーキング適合(機械指令、EMC指令への適合性評価)

◎米国フィールドラベリング対応(工場等への設備の現地評価)

◎産業機械装置の規格適合のための設計確認・事前評価

欧州、北米、アジアなど世界各国でコンサルティングやエンジニアリング経験の豊富なエンジニアが、お客様の安全評価に関する悩み事を的確に解決します。

対象の装置の動作・機能から該当する規格を選択、海外の複雑な安全規格・制度に適合するために、初めてのお客様が安心してスムーズに進められるように、事前の設計確認から問題点の早期発見、安全試験での適合性評価を迅速かつ正確に実施します。

 

 

インド向けBIS認証取得申請代行

◎BIS認証(IT機器、バッテリー、ソーラーパネルなど強制認証)

◎TEC認証(電気通信機器が対象、2019年より開始)

インド市場へ製品を納入する場合、指定されているエレクトロニクス製品やソーラー関連製品はインド標準局によるBISの安全規格への適合が要求されています。

そのためにはインド国内での認定試験所での安全試験を実施し、認証マークの取得と製品への表示が義務付けられており、NATOMはインドのエージェントを通して、対象機器の判定、安全試験の実施、BISへの申請代行をサポートいたします。

詳細はこちらから